OLをセフレにする方法!出会い方から口説く方法を解説!

OLをセフレにする方法
普段は真面目に働いている姿が夜は性的に乱れるその姿、魅力的ですよね。
しかし、OLをセフレにするにはどうしたらいいのでしょうか。
この記事の中では、OLと出会ってからセフレにする流れまできちんと紹介するので、今回の内容を参考にぜひともOLセフレをゲットしてください。

目次

OLセフレをつくる難易度は低い?それとも高い?

出会い難易度 やや簡単
セフレ難易度 やや困難

最近では、比較的簡単に大人の出会いができるネットナンパが主流になってきています。
ネットのどんなツールを使ってナンパをするのかによって、ナンパの難易度はかなり上がります。
今の時代、テレワークやソーシャルディスタンスが定着しており、仕事終わりにご飯や飲みに行く機会も限られてきました。
お酒の付き合いができるバーや相席屋、クラブハウスでの出会いは難しくなっており、そんな中でOLをセフレにする難易度もどんどん上がっています。

OLセフレを探すための3つの方法を簡単にご紹介

OLセフレをさがすための3つの方法は以下の通りです。

ここでそれぞれの難易度や成功率について解説していきます。

OLセフレを探してオフィス街でナンパする

17時、18時台にビルから出てくる女はOLの可能性が高いです。
帰宅中のOLに「ご飯食べに行きませんか?」と声をかけて誘いましょう。
のんびりと歩いてるOLはナンパしやすいですが、早足で駅に向かうOLに声をかけても失敗します。
また、オフィス街にあるカフェ、公園もOLが休憩していることがあるので狙い目です。
公園で1人で寂しくお弁当を食べてるOLに声かけしましょう。
うまくいけばそのまま関係を築けるというメリットがあります。
しかし実際のところ、ナンパ自体の難易度が高く、成功確率は極めて低いことを念頭に置いておくようにしましょう。

OLのセフレをSNSを利用してつくるのは簡単ではない

今の時代、セフレを作ろうと考えている男性は、インターネットやSNSを利用する人は多くいます。
現在ではインスタグラムを筆頭に、ツイッターやピンタレスト、スナップチャットといったように様々な種類のSNSがあります。
特に、ツイッターは見知らぬ者同士の出会いも比較的簡単にできるSNSとして知られており、ツイッターを使ってセフレ作りをしている人も多いです。
とはいえ、SNSを使ったネットナンパは、無料でできますが、難易度は非常に高いです。
オフラインのナンパで例えると、「大したスペックもなく、イケメンでもない男性が六本木の美女をナンパして、持ち帰りするくらい」レベルが高いといえます。

OLセフレと出会い系サイト・アプリで出会う

OLセフレと出会うには、出会い系サイト・アプリで出会うことをおすすめします。
出会い系には、出会いを求めている女性が大勢登録しているので、エロいOLを見つけてしまえば簡単に出会えるので難易度は低いです。
出会い系サイト・アプリは攻略すれば、無料ポイントだけで会うことも可能ですし、慣れてきたら平均2,000円?3,000円で会えるので、どの方法よりも一番コストパフォーマンスが良いです。
しかし、注意すべき点は援デリ業者などが潜んでいることです。
いきなり女性からメールが送られてきたり、アダルトな内容の発言してる女性がいますが、ほとんどが業者なので無視しておきましょう。

OLセフレを作りやすくてお勧めの出会い系サイト3選

出会い系サイトなら、オフラインよりもOLに出会いやすいです。
淫乱な人が多いですし、セフレにもしやすいです。
OLセフレを作るおすすめの出会い系サイトは以下の通りです。

それぞれ多くの会員が登録しており、初心者でもうれしいコンテンツが多く、いずれも登録は無料で行うことが可能です。
ここで、それぞれの特徴について紹介していきます。

遊び目的におすすめの出会い系サイト『PCMAX』

PCMAX

PCMAXは、会員数1,500万人越えのマッチングサイトです。
PCMAXの年間広告費は10億円以上をつかっており、その特徴は、遊び目的のユーザーが多く、真剣度が低いことです。
男性は登録無料でお試しポイント付き。初回登録時にはポイントUPキャンペーンもあります。
サイト内で掲示板検索する機能を使うと、OLのセフレを効率的に探せます。
掲示板に書き込みのある女性は20代のエロそうなOLが多く、都市圏を中心に地方の人もいます。
掲示板に書き込んで相手を募集することもできるのですが、『スグ会いたい』なんて募集掲示板もあるので、お試しポイントだけでも出会うことができるのがこのサイトの魅力です。
「遊び目的で使えた」「セフレができた」という声が多い一方で、業者も多く、注意が必要です。

■PC MAX公式⇒https://pcmax.jp/

会員数が多く職業検索が便利な『ハッピーメール』

ハッピーメール

会員数2,700万人と日本で一番会員数が多いアプリなので、アクティブユーザーが多く、アプリは毎晩賑わっています。
ハッピーメールでは、職業検索があり、会社員・OLを選択することが可能です。
年齢的にも幅広いOLを狙えるので、新卒の社会慣れしていないOLや、仕事も慣れてきたOL、上司系のOLなども狙うことが可能です。
それ以外にも、「上場企業・大手企業」といったものも選択できます。
「普通のOLよりも、上場企業で働いている人をセフレにしたい」という場合は、選択すると良いでしょう。

■ハッピーメール公式⇒https://happymail.co.jp/

安心安全な優良出会い系サイト『ワクワクメール』

ワクワクメール

ワクワクメールは安全面が優れていることが特徴です。
24時間365日のサイトパトロールで、危険人物やサクラを取り締まっています。
ワクワクメールでOLセフレを探すには、トップ画面の「大人の募集」から「すぐ会いたい」欄を見ると、近くで遊べるOLが見つかります。
しかし、ワクワクメールでOLセフレをゲットできたという声もある一方で、ドタキャンや業者に遭遇したということもあるので気を付けましょう。

■ワクワクメール公式⇒https://550909.com/

OLのセフレをつくるのに出会い系サイトがおすすめの理由

出会い系サイトなどのオンラインでのナンパは、多少のお金がかかりますが、マッチングアプリなどの出会いサポートサービスの登場などで難易度はかなり下がっています。
また、ネットで声をかけるという性質上、ストリートナンパをするには勇気が足りないという方でも気軽にすることが可能です。

同じようにセフレを求めている女性がいる

いくら社会人女性にセフレを求めている人が多いとしても、表立って異性の前で、「私セフレ探しています!」とアピールする女性はほとんどいません。
しかし、アプリだけは少し事情が違って、「セフレを求めている女性がありのままアピールしている環境」ですから、「セフレを求めるのであれば圧倒的に役立つ」と言えるでしょう。

検索して探せばすぐに見つかる

出会い系サイトでセフレを探すなら、プロフィール検索で職種を選ぶことができるので、狙いもつけやすくて便利です。
募集掲示板というのもあって、「ご飯たべたい」などのカテゴリーが分かれて、出会いを募集しているOLも多いです。
掲示板でメッセージを送ってのやり取りをしたら、即日会食もできますので、非常に効率的です。

直接やりとりするよりダメージが少なくて効率的

ナンパなどで女性に声をかけるのは、勇気もテクニックも必要です。そして、断られた時には多少精神的なダメージも負います。しかし、ネットでのナンパなら直接しなくてもいいため、声掛けするときの声の調子や態度に気を配らずに済みます。
また、ネットなら複数のサイトを利用して、出会える確率を上げることができ、1人のセフレをゲットすると同時に、並行して別のOLを狙っておくと、効率よく乗り換えができます。数でカバーすることもできるので、失敗の1つや2つ軽いものです。

4つのステップで簡単!出会い系サイトを使ってエロいOLセフレを探す方法

出会い系を使ってエロいOLセフレを作る方法は以下の通りです。

  1. ステップ1:サイトの検索・絞り込みを利用して相手を探す
  2. ステップ2:刺さるメッセージで距離を縮める
  3. ステップ3:丁寧に誘って会う約束をする
  4. ステップ4:デートでは雰囲気作りを徹底する

出会い系で実際に出会いへ持っていくには少しのテクニックが必要です。
それではエロいOLを出会い系を通してセフレにする方法を紹介していきますよ。

ステップ1:サイトの検索・絞り込みを利用して相手を探す

OLと出会いたい、付き合いたい男性にとって、出会い系サイトのプロフィール検索は「渡りに船」。
数多くある出会い系マッチングサービスでは、サイトを利用すれば出会いを求めるOLに絞って会員検索できます。
全国の多くのOLさんが男性との出会いを求めているため、比較的容易に出会うことが可能です。

ステップ2:刺さるメッセージで距離を縮める

出会い系を使ってOLセフレを作る方法は、メッセージから仲良くなることです。
出会い系サイトでマッチングして、いきなり電話番号やLINE交換を望むのはNGです。
まずは相手に信頼してもらうために、出会い系サイト・アプリ内のメッセージ機能を使ってやりとりしましょう。
共通項を見つけて相手との距離を縮めて、「この人は信頼できるかもしれない」と思わせることがファーストステップです。

ステップ3:丁寧に誘って会う約束をする

ある程度打ち解けて、LINEを交換したらタイミングを見計らってデートに誘いましょう。
しかし、LINEを交換できたからといって、いきなり遊びに誘うと女性に「ヤリモク」と認定されて関係が終わってしまいます。
なので、焦らずに、はじめの4?5日は会話を楽しみましょう。
LINEでのやりとりで相手との距離が縮まってきたタイミングで、相手の興味や趣味に合わせた提案でデートに誘うことができたら一歩前進です。

ステップ4:デートでは雰囲気作りを徹底する

デートまで漕ぎ着けたら、ここからは、エロいOLとセックスをする流れへ持ち込みます。
ポイントは以下のとおりです。
まず、OLとセックスをするためにはお酒の力を借りましょう。
そこからは、とにかく聞く側に回り、相手を慰めたり褒めてあげたりして優しくしてあげましょう。
一緒に過ごす時間の中で信頼を得ていき、少しずつボディタッチをして嫌がる様子がなければ、最後は店を出る時に手を繋ぎます。
ここで拒否をされなければ、ホテルへ連れ込むのもむずかしくありません。

どうすればいい? OLをセフレにするコツ3選!

OLと出会ったとしても、アクションを起こせなければセフレにはできません。
OLとの出会いに確実性を持たせるという意味でも、コツをつかむことが重要になります。

これらのポイントを意識し、女性選びを慎重に行えば、恋愛感情を抱かれることなくセフレ関係を維持することができます。

相手の身持ちの固さを見極める

まず、貞操観念が低そうな女性を選ばないと、セフレにすることはできません。
しかし、OLは一般的に真面目な人も多いですし、表面上は真面目そうな人も多いので、見た目でエロいかどうか判断するのは難易度は高いです。
なので、とりあえず出会い系サイト等で捕まえて、居酒屋に誘ってみると良いでしょう。
お酒を飲み始めて、相手もいい感じに酔ってきたときに軽いボディタッチをして、エッチな話を切り出します。
初回からハードな話をしてしまうと、引かれてしまう可能性も高いので「今まで誰かと付き合ったことある?」という流れで、自然を装っていきましょう。
警戒心が薄れた段階で、エロい話をして抵抗がないようなら、ねらい目です。

焦らずにじっくり関係を作る

最初からヤる前提で会うと失敗する場合が多いです。
相手は初対面で警戒しているということもあり、こちらの意志を見極めているということがわかります。
なので、貞操観念がかなり低い場合ではないと、初回でセックスをする可能性は少ないと思ってください。
初回のデートは様子見して「流れからセックスをすることになったら、ラッキー」くらいの気持ちでいきましょう。
そして、ある程度女性と信頼関係を構築してから、誘ってみましょう。
そうすれば、「今日会いたいんだけど」と気軽な誘いにも乗ってくれるようになり、セックスに持ち込みやすくなります。

相手の悩みや愚痴などを聞いて雰囲気づくりをする

OLさんの心を開いてもらうには、まず仕事の愚痴や不満などを聞いてあげましょう。
それがセックスまでの近道です。
仕事をしていてストレスが溜まってない女性なんていないですから、話を聞いてあげるのは、好感度をあげるのに有効な方法です。
ほとんどの女性は男性に共感してもらう事を目的に話しますので、じっくり話をきいて、相手の弱さを受け止める姿勢を見せることが重要です。
この時、車の中や自宅など、二人でゆっくり話せる場所に移動するのがベスト。
話を聞いて相手を慰める形で頭を撫でたり、優しく抱きしめるなりして、相手との距離感を再確認しましょう。
キスまで成功したら、相手の様子を見て気持ちを高めつつ、スキンシップを取りましょう。
これで確実にベットインです。

誰でもわかる? セフレにしやすいOLの特徴とは?

セフレにしやすいOLの特徴として、LINEメッセージが頻繁に来ることがあります。
LINEが頻繁に来る子は寂しがり屋なので、相手の承認欲求を満たして、関係を結べば、濃厚なSEXを楽しめます。
また、セフレにしやすいOLの特徴は、顔のレベルはそう高くないことが多いです。
地味で目立たない子といい関係になったら、とんでもないテクニシャンOLだったということも期待ができますので、地味で目立たないOLを狙ってみてください。

OLのセフレを作る上で注意すべきポイントとは?

OLさんと長期間セフレ関係を継続させたいなら、

これらの注意点をしっかり意識しましょう。
中には、関係を割り切ることができない人もいるので、その際は潔く別のセフレに移行しましょう。

中身も真面目なOLは避ける

貞操観念が高く、男性関係に対して真面目なイメージを持っている人は、狙わないようにしましょう。
このタイプは、恋愛経験が少なかったり、彼氏一筋で自意識が高い人なので、セフレには向いていません。
仮に性交できたとしても、相手が本気になってしまうことが多いです。
OLのセフレを作る際は、一度相手に恋愛経験を聞いてみると良いでしょう。
それで、あまり経験豊富ではなかった場合は、セフレ候補から外すと良いです。
仮に、セフレ関係になったとしても、1か月程度で関係を切りましょう。

最初から一線を引いてセフレと割り切ってもらう

セフレとしての関係を継続したい場合は、相手にセフレだと割り切ってもらうことが重要です。
相手が恋愛感情を抱いてしまった時点で、セフレ関係は破綻してしまいます。
場合によっては結婚を求めてくることもあるので要注意です。
なので、最初から「恋人関係にはならない」「飽きたら別れる」という条件付きで近づくことをおすすめします。
お互い「セフレ関係」を望んでいるなら、トラブルも少ないですし関係も長続きします。
相手次第でもありますが、恋愛感情を抱かれないためにも、一線引くことが重要です。

彼氏持ちを狙って恋愛感情を持たない

複数の関係を持つ女性をセフレにするのは、トラブルになる確率も高いですが、相手も単に「本命の他にセフレが欲しいから」という理由で作っているため、ただのセフレとして割り切ってもらえます。
そのため、相手が彼氏と別れない限りは関係が長続きします。
男性によっては、相手に彼氏がいると「略奪したい」と思う人もいるみたいですが、セフレ関係を楽しみたいなら、恋愛感情は持たないように注意しましょう。

OLをセフレにする方法まとめ

OLは一般的に真面目なイメージがありますが、ストレスが溜まっている人も多く、実は口説くのは難しくなくて、淫乱な人が多いのでセフレにしやすいです。
しかし、恋愛感情を抱かれることもあるので、最初からセフレとして割り切ってもらうようにしましょう。
リアルで出会うのも良いですが、初対面の段階でそれを判断するのは困難なので、出会い系サイトを使うと良いでしょう。
普段OLとの出会いが無い方も、日常的にOLと会ってる方も、素敵なセックスライフを過ごしましょう。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる