セフレ募集サイトです。セックスフレンドを探している方にセフレの作り方を紹介します。

セフレが欲しい方にセックスフレンドの作り方教えます

セックスフレンドを探す方法

人妻をセフレにしたいならその心理を知ろう!

投稿日:

人妻と関係を持ってみたいと思っている男性は少なくありません。
既婚男性でもそう思っている人も多くて自分の妻が他人とセックスをしても構わないのかといささか心配になりますが、それはそれで別問題のようです。

人妻をセフレにするために

人妻をセックスフレンドにする方法
しかし人妻と深い関係になるのなんて簡単なことじゃないと思い最初から諦めている男性が大半のようです。
ところが、いくつかのポイントを押さえて正しくアプローチすれば、人妻をセフレにするのも難しくないのです。
ここで、その押さえるべきポイントと正しいアプローチ方法を紹介しましょう。

まずは人妻心理を知ろう

まず、夫という存在がありながらセフレになる人妻の心理を知る必要があります。
セフレになる人妻の多くは、夫婦関係が良好ではありません。
それは、たとえば夫に女性として扱われていないことやセックスレスといったことが主な理由です。
他にも家庭内でいろいろな問題やストレスを抱えており、それを発散させるために男性とセックスをするというケースもあります。

ただし、夫婦関係がうまくいっていない人妻すべてがセフレに走るわけではありません。
夫以外の男性と関係を持つことに抵抗を感じることもありますし、年齢を重ねて自分自身に自信が持てないということもあるでしょう。
また、特に専業主婦の場合は夫にバレて離婚になった時の身の振り方を考えるとセフレという関係を持つことに踏み切れない場合もあり得ます。
したがって、人妻をセフレにしたいなら、相手の持つこういった不安な点を取り除くことが必要なのです。

人妻をセフレにするには段階を踏んでいくことが肝心

人妻をセフレにするならば、まずターゲットに出会う必要があります。
では、そのターゲットをどのように見つければいいのでしょうか。
見渡してみれば周りにはたくさんの人妻が存在しているかと思いますが、その中からセフレ候補となりそうな女性を探し出すのは至難の業です。
したがって、人妻をセフレにするならやはりオーソドックスに出会い系サイト、特にセフレサイトを利用することをおすすめします。
セフレサイトを利用しているということは、セフレになりたいという気持ちを抱いているといえるからです。

セフレサイトでターゲットになりそうな女性を見つけると、最初に大切なのは会う約束を取り付けることです。
セフレサイトに登録していてセフレになりたいという気持ちがあったとしても、夫以外の男性と会うことに抵抗を感じる女性は少なくありません。
けれども一旦会ってしまえばタガが外れたようにそんな抵抗感などなくなってしまうので、とにかく理由をつけて会うようにしましょう。

その際に重要なのが、相手に会うための「大義名分」を与えることです。
「相談に乗ってほしい」「意見を聞きたい」そんな理由でを持ち掛ければ「自分のことを信頼してくれている」「私を頼ってくれている」と大義名分を与えることに加えて、相手に自信と人としての存在感を感じさせることになります。
日ごろ夫から女性として、人として扱ってもらえない寂しさからセフレに走る女性にとって、こういったアプローチは効きます。
また、会う時にドキドキ感を演出することも重要です。
マンネリに陥った毎日を過ごす中で、夫以外の男性に会うだけでもドキドキなのにさらにドキドキ感を持たせることでテンションが上がり、「この人とまた会ってみたい」と思わせるのです。

そんな状況を作り出したうえで、最終手段は「強引にセックスに誘う」ことです。
デートの後セックスに誘ったなら多少抵抗を示すこともあるかもしれませんが、そこで「やっぱりだめか…」と諦めてはいけません。
それはあくまでもポーズで、セフレサイトで出会ったのですから最終的には深い関係になっても構わないと思っているはずです。
多少強引でもホテルへ誘導すれば、覚悟が決まります。
ホテルで二人っきりになった時にも、女性として扱うことや褒めることをお忘れなく。

-セックスフレンドを探す方法

Copyright© セフレが欲しい方にセックスフレンドの作り方教えます , 2019 AllRights Reserved.