セフレが欲しいならtapple(タップル)は使うべき?!その最終的な答とは…

tapple(タップル)は出会い系サイト・アプリのひとつですが、活発にコマーシャル活動をおこなっていて、さらに大手が運営していることもあって知名度が高く、利用者数が多いという特徴があります。
そのためセフレを探している人が「tapple(タップル)なら多くのセフレと出会えるかもしれない」と考えるようですが、残念ながらそれは間違いです。

tapple(タップル)が多くの出会いの場であることは確かですが「セフレ」に限っていうと、確率は低くなるのです。

ここでは出会い系サイトでのセフレ探しについて、確率が低くなる理由について解説します。

目次

tapple(タップル)でセフレは探せる?データをまとめました

tapple(タップル)でセフレ探し

URL https://tapple.me/
ユーザー数 600万人以上
マッチングのしやすさ やや簡単
セフレの探しやすさ 困難
女性の年齢層 20歳~24歳
女性のユーザー層 婚活
アダルト掲示板の有無 なし
知名度 ネット上のマッチングサービス紹介サイトやランキングサイトでもよく見かける知名度の高いサイト。SNSの広告でも見ることができる。マッチングサービス利用者の認知度も高く知っているサイトの第二位に選ばれる。特に20代前半の学生などの若者の間でよく知られている。

セフレを探している人にとってはtapple(タップル)が探しやすいサイトか否かは非常に気になるところでしょう。

しかし、残念ながらtapple(タップル)はセフレ探しに適したサイトとはいえません。
それは利用者の多くが婚活を目的としているからです。
結婚を前提とした真剣交際の相手を探している人にとっては、セフレになるのは到底考えられないことでしょう。

それでも「やはり若い世代の利用者が多いtapple(タップル)でセフレを探したい!」と考えるのであれば、いくつかの押さえておきたいポイントがあります。

【実践】tapple(タップル)でセフレを探すならこの方法を試してみよう

tapple(タップル)は手軽に利用できるマッチングアプリなので難しいことはありません。
興味がある共通項目から女性にアプローチをかけて「いいかも!」が成立すればマッチングは成功です。

以下では、セフレ探しの第一ステップである「マッチングを成功させる方法」を紹介しています。

プロフィールですべてが決まる?!充実したプロフィールが成功への近道

tapple(タップル)には多くの利用者がいますので、言い換えるとそれだけ競争が激しいということです。
特に人気の高い女性には多くの男性のアプローチが集中することが予想されます。

そのときにあなたのことが目に留まるかどうかは、プロフィールの出来次第でもあります。
簡単にいうと「女性ウケがよい」プロフィールを作成することが重要です。

tapple(タップル)ではプロフィール写真を3枚まで設定することができます。
別にイケメンでなくても構いません。
重要なのは3枚全てを設定しておくことと、できるだけ好感度の高そうな写真を選ぶことです。

そしてプロフィールですが、項目を全て埋めるのは必須です。
そして自己紹介ではできるだけ具体的に、読んだ女性があなたのことをイメージしやすいように作成しましょう。

セフレを探すには積極的なアプローチが必要!その具体的な方法とは

プロフィールの作成が済んだら、早速女性を探していきます。
女性からの「いいね!」を待っていては効率的にセフレを見つけることができません。

tapple(タップル)の機能のひとつに「つぶやき」があります。
SNSにもある機能のように、自分がしていることや状況などを手軽に発信することができます。
これは女性とのやり取りのきっかけになることが多い機能ですので、ぜひ利用してください。

またtapple(タップル)には通常の「いいかも!」以外にも「スーパーいいかも!」があります。
メッセージ付きで送ることができ、女性がログインする際に表示されるので目につきやすいのです。
また女性はOKorNGを返信することになっているので、とっておきの相手との距離を縮めるためには非常に有効な手段といえます。

マッチングしたら次はメッセージ、会えるかどうかがこれで決まる?!

tapple(タップル)では、マッチングした相手とアプリ内でメッセージのやり取りをすることができます。
セフレにするにはまずは会うことが必要ですが、焦りは禁物です。

そのなかでも肝となるのが「初めてのメッセージのやり取り」です。
ここであなたの第一印象が決まるといっても過言ではありません。

あまりかしこまっていても堅くなりますので、親しみをこめて多少くだけた口調も必要です。
また自分のことを一方的に話すのではなく、相手のことを聞く姿勢も大切です。
これは「あなたに興味をもっています」というメッセージになります。

またセフレ探しであっても、最初からガツガツしては女性は引いてしまいます。
会話が弾むように共通の趣味を話題にすると話が広がります。

デートまでとデート中の注意点!これを押さえればセフレができる?!

tapple(タップル)のアプリ内のメッセージで十分に盛り上がったと感じたら、デートに誘いましょう。
ここでのポイントは「共通の趣味」です。
何も口実がないと誘いにくいものですが、好きだと聞いた映画の上映を理由に誘ったり、グルメが趣味の女性を美味しいレストランに誘ったりと、趣味繋がりだと自然に誘うことができます。

しかしいざデートにこぎ着けても、必ずセフレにできるとは限りません。
相手の気持ちを探るにはボディタッチや、軽い下ネタをふってみるなども効果的です。

相手にもその気があると感じたら、迷うことなく素早く行動に移しましょう。
あまり躊躇していると、せっかくその気になった女性がシラケてしまうかもしれません。

実はセフレを探しやすい時間帯があった?!せっかくならばこの時間帯に利用しなければ損! 

実はセフレを探すのに適した時間帯があることは、あまり知られていません。
しかし同じ探し方をしても、どの時間帯に利用するかによって成功率が変わってきます。

ポイントは相手の職業や環境によって、メッセージのやり取りをしやすい時間帯に利用することです。

「10時~12時」は働く女性は利用できない?!

働く女性にとって10時~12時という時間帯は、通勤時間を過ぎて勤務中です。
またお昼休憩までは時間があるため、この時間帯には利用できない場合がほとんどです。
メッセージを送っても目を通すことができず、もちろん返信もできません。

もし働く女性をターゲットにするならば、もう少し早い時間帯の通勤中や、いっそ遅い時間帯のお昼休憩を狙うとよいでしょう。
せっかくメッセージを送っても利用できない時間帯であれば、他のメッセージに埋もれて読んでもらえない可能性もあります。
効率的にセフレ探しをしたいなら、避けた方がよい時間帯なのです。

「18時~23時」は多くの女性が利用する時間帯?!効率的にセフレが探せます

この時間帯は、多くの女性にとっては帰宅後のリラックスしている時間です。
仕事をしている女性にとってはプライベートタイムにあたりますので、送られてきたメッセージに目を通したり返信したりなどがしやすい時間帯といえます。

またリラックスしている時間帯だからこそ親しくなりやすく、相手との距離も近くなりやすいのがこの時間帯です。
同じようなメッセージを送っても返信率が高いだけでなく、やり取りも盛り上がりやすいでしょう。

そもそもtapple(タップル)でもこの時間帯にアクセスする女性が多いため、新規の出会いにも期待がもてます。

「深夜1時~朝方5時」は多くの女性はお休みタイム?!逆にこの時間帯に利用する女性とは…

深夜1時~朝方5時というと、大抵の女性は就寝中です。
この時間帯にtapple(タップル)を利用する女性は少数といってよいでしょう。
稀にtapple(タップル)にアクセスしていても、時間をかけたやり取りは難しいでしょう。
メッセージなどが途中で途切れると興醒めになってしまうこともありますので、お互いの生活リズムを考えても避けた方がよい時間帯でしょう。

逆にこの時間帯にtapple(タップル)を利用しやすいのは、ナイトワークや不規則な就業形態の女性といえます。
そして男性側の競争率も下がる時間帯ですので、こういったタイプの女性が好みであればおすすめです。

しかしやはり一般的にいうと、この時間帯にメッセージを送ったりすると「常識がない」「どんな生活をしているのか」と好感度を下げてしまうことになります。

【結論】セフレ探しのゴールデンタイムはズバリこの時間帯だった!

結論からいうと、より多くの女性と接する機会をもてるのは18時~23時だということがわかります。

セフレ探しには効率の良さという視点が大切です。
より多くの女性とマッチングができれば、それだけセフレと出会える可能性も高くなります。

正直なところ、それ以外の時間帯にアクセスしたりメッセージを送っても効率が悪い上に、常識がない人だという印象を植え付けかねません。
セフレ探しに成功するには、女性にとってもやりやすい時間帯を選ぶということが重要です。

tapple(タップル)の管理体制は?セフレ探しをしても大丈夫?

性的表現や適切ではない内容が掲載されないように、tapple(タップル)では24時間の監視体制を敷いています。
そのため、利用者の入力内容が不適切だと判断された場合は、突然削除されることもあり得ます。

特に運営側が禁止している行為には「良識や品位に欠けるもの」などがあります。
実際に「ラブホテル」「セックス」「エッチ」「大人の関係」といったワードをメッセージで送ったところ、即座に削除されたという経験者もいます。
これらはtapple(タップル)ではNGワードとなっています。

そのため、tapple(タップル)でセフレ探しを露骨におこなうのはおすすめできません。
tapple(タップル)でのNGワードは1000近くあるため、少しアダルトな内容でも引っかかってしまう恐れがあります。

最悪の場合、入力内容の削除では済まずアカウントの削除や利用停止、強制退会になってしまうこともあります。

それでもtapple(タップル)でセフレ探しをしたいなら露骨な表現は避け、最初は普通にデートしてからそれとなくそういった関係にもっていく方が安全だといえます。

【結論】セフレ探しが目的のひとにとって結局のところtapple(タップル)ってどうなの?!

知名度が高く利用者も多いtapple(タップル)では多くの男女の出会いが期待されます。
手軽にはじめられてマッチングもしやすいと評判の出会い系サイト・アプリです。

しかし、それと「セフレを見つけやすい」ということは別物なのです。
まず、tapple(タップル)は比較的婚活を意識した女性が多いということがあげられます。
婚活目的の女性はセフレになど興味をもちません。

また、運営側の監視体制がしっかりしているため、アダルトなNGワードを使用すると削除されたり利用停止になってしまう恐れがあります。

tapple(タップル)じたいは使いやすいマッチングサービスなので真剣交際の相手や恋人探しには向いているかもしれませんが、セフレ探しの場としては不向きとしかいえません。

出会い系サイトにはそれぞれに利用者の年齢層や目的の傾向など特色がありますが、その点でもtapple(タップル)の場合はセフレが見つかりにくいといえるでしょう。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる