セフレを探しているけどなかなか見つけきれない。

風俗はお金がかかりすぎる

出会い系サイトを使えばコストが抑えられてセフレを見つけることができます。

しかし出会い系サイトは数多くあり、利用者の目的で使いたい出会い系サイトが変わってきます。
そこでセフレ探しにおすすめな出会い系サイトをランキング形式で紹介します。

セフレ探しに最適な出会い系サイト
1位 2位 3位
ハッピーメールハッピーメールJメールJメールワクワクメールワクワクメール
happymail.co.jpmintj.com550909.com
注目
日本最大の会員数
とにかくリーズナブル
注目
若者がメインユーザー
「アダルト掲示板」あり
注目
中高年層の会員も多い
最大1,200円分のお試し
会員数
約2,500万人
会員数
約600万人
会員数
約910万人
公式サイト公式サイト公式サイト

出会い系サイトでセフレを探すのが一番効率が良い理由

出会い系に登録した目的
なぜ出会い系サイトを使えば効率的にセフレを探せるのか知っていますか?
実は出会い系サイトを使えばセフレ探しの難易度を下げることができます。
これからセフレ探しをする人のために、出会い系サイトでセフレ探しを効率的にできる理由を紹介しましょう。

出会い系サイトならコスパが良くセフレを探すことができる

友人出会い系職場ナンパ
出会い
使う金額
セフレになる確率

出会った女性といきなりセフレの関係になることは滅多にありません。相手の信頼を得るために何度も会うのが普通です。しかし、出会い系サイトなら面倒な信頼関係の構築を最小限に抑えてコスパ良くセフレが探せます。

出会い系サイトで出会える女性は遊び慣れており、深い信頼関係がなくても体の関係を持ちます。一夜限りの遊びをしてくれるので何度も会う必要がありません。セフレの関係になるまでに必要なデートや食事の回数が少なくて済むためコスパが高いです。

出会いに利用する掲示板システムもセフレ探しのコストを下げてくれます。掲示板にセフレ募集の投稿をすれば一度に複数の女性から返信を受けられます。メッセージ単位で料金を支払う必要があるマッチングアプリより安くセフレを探せます。

セフレを探している女性も一定数登録している

出会い系サイトの女性の割合は約40%ほどです。このなかでセフレ目的で利用している女性はかなり少ないと言われています。しかし、男性ユーザーのなかには、その希少な女性を見逃さす探し出してセフレにする人がいます。問題はセフレを探す女性をいかに見つけることができるのか?ということです。
出会い系サイトでセフレを探している女性

セフレを探している女性はサクラのように積極的なアプローチはしませんので、見つけるのは簡単ではありません。

セックスしたい欲望はありますが節度を守る常識人がほとんどです。そんな控えめな女性を出会い系初心者が発見するのは簡単じゃありません。

しかし、出会い系サイトでセフレを見つけている男性は確実にいます。それは管理人の私が実際にアポ取りからセックスまで行けるか?主要な出会い系サイトを利用してセフレができるか検証した結果、『女性でもセフレを探している人はいる』との結論に至りました。

出会い系サイトを続けて目を養えば数少ないセフレを探している女性を効率的に見つけることができるでしょう。

女性がセフレを作ったのは「出会い系サイト・マッチングアプリ」が2位

WEBアンケートで『女性はどこでセフレを作ったか』聞いたところ次のような結果になりました。

セフレのインターネット調査

仲の良い友人と体の関係になるのはよくあるパターンですが、それに肩を並べるくらい出会い系サイトでセフレを作っている女性が多いです。

女性が出会い系サイトでセフレを作る理由のひとつは後腐れない関係が持てるからです。

出会い系サイトでは見ず知らずの男性と出会えます。出会っても連絡を取り合わなければ一夜の関係で終わるため性欲の解消にピッタリです。相性が抜群でまた会いたくなったらサイトから簡単に連絡が取れます。関係を切るにも続けるにも出会い系は都合よく使えます。

出会い系サイトを使えば一夜限りの関係を望む女性をセフレにするチャンスが得られるでしょう。

セフレ探しにおすすめな出会い系ランキング

セフレ探し出会い系1位:ハッピーメール

ハッピーメール

ハッピーメールは好みの相手を探しやすいのと、「今日会える人」や「セフレ募集中」とはっきりアピールをしている人が多いことから非常にセフレを見つけやすいのが特徴です。
出会いを求めている方はもちろん、セフレを探している人は圧倒的人気のあるハッピーメールに登録をすることをオススメします。
ここから先はハッピーメールの詳細について解説をしていくので、セフレ探しの参考にしていただけたらと思います。

累計会員数2500万人以上
登録方法▼スマホアプリ
①ApplestoreまたはGooglePlayにて『出会いマッチング ハッピーメール マッチングアプリ』をダウンロード
②ダウンロード後、基本情報の入力
性別は登録後に変更ができないので、間違いのないように入力・登録をしてください。
③登録完了
『利用を開始する』という項目をクリックすると登録が完了されます。
▼WEB
①基本情報の入力
ハッピーメールの公式ホームページにアクセスをし、ホームページ内にある『無料ではじめる』という項目をクリックしたら基本情報を入力していきます。
②電話番号と暗証番号の設定
悪質業者による二重登録を防ぐための安全対策なので、安心して入力・設定をして大丈夫です。
③電話番号認証
④登録完了
登録費用無料
出会うまでの予算(目安)4,000円前後
年齢制限18歳以上

実際に会うまでにかかる費用ってどのくらい?料金は?

実際にハッピーメールを利用して会った経験を持つ方を参考にすると、1人に会うまでにかかった費用は4000円前後のようです。
この方が会うまでに行ったことは60通のメール送信・相手から送られてくる画像の閲覧・掲示板の利用です。
セフレを探す・会うことが目的の場合相手が自分に持つ不安感を解消する必要があります。
『出会い系サイト=変な人しかいない』というイメージを持っている方はまだ少なくはないので、やりとりをしている相手のことをいかに安心させられるかで実際に会えるまでの期間は短くなりますし、費用もかなり抑えることができます。

ハッピーメールの利用料金
掲示板の閲覧20円
画像と動画の閲覧無料~50円
掲示板への投稿50円
掲示板音声添付30円
メールの送信50円
メールでの画像や動画の添付30円
メールでのスタンプ送信50円
アプローチ無料~20円

ハッピーメールでセフレは探せるの?検索方法を教えて!

ハッピーメールで効率よくセフレを探したいという方はこれから紹介する3つの方法を活用するといいです。
①プロフィール検索
プロフィール検索機能を使って条件を絞ると自分好みの相手を探すことができるのはもちろん、セフレになってくれそうな相手を見つけることも可能です。
②掲示板の活用
ハッピーメールには『ピュア掲示板』と『その他掲示板』の2つがあり、その他掲示板の方は大人の出会いの場としてよく利用されているのでセフレが見つけやすい傾向があります。
③恋のお悩み相談の活用
恋のお悩み相談という項目では会員が悩みを打ち明けているので、その悩みの内容によってはアプローチをしてセフレ関係に…なんてことも可能です。
この3つの検索方法を上手く利用すると早い段階でセフレ相手を探す・出会うことができます。

ハッピーメールは時間帯によってタイプが違う!?

男性のタイプは基本的にどの時間帯も大幅には変わりません。
ですが女性のタイプは時間帯によってタイプが大きく違います。

  • 平日のお昼頃:人妻や熟女が多め
  • 17時~20時頃:女子大生が多め
  • 21時~24時頃:飲み会帰りや仕事帰りの女性が多め
  • 深夜~早朝:寂しがり屋の女性が多め

このように時間帯によって女性のタイプが全然違うので、セフレを探している男性の方は色々な時間帯にログインをしてタイプの違う女性を見てみるのもいいでしょう。
「こんな子とセフレ関係になれちゃった」と思う日はそう遠くはないかもしれません。

結論:セフレ探しにもっとも適している出会い系サイト

ハッピーメールは2500万人以上が登録をしているサイトで、利用者の主な目的は恋活・即日出会い・セフレ探しです。
業界最高水準のセキュリティ体制が整っているので安心して利用できるだけではなく、「セフレと出会える出会い系サイト・マッチングアプリ」だと言ってもいいでしょう。

セフレ探し出会い系1位:Jメール

Jメール
Jメールといえば、数ある中でもセフレが探しやすい優れた出会い系サイトです。
都心を宣伝トラックが走っていて、その他にもさまざまな広告に力を入れているので、一度は名前を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。
Jメールは無料で楽しめる機能が豊富で、うまく利用していけば安く出会うことができます。
ぜひチェックしてみてください。

累計会員数600万人以上
登録方法
  1. 登録情報入力:パソコンでプロフィールとメールアドレスを入力します。表示された項目をすべて入力し「規約に同意して送信」を押します
  2. 認証作業:メールアドレス認証を行います。登録するメールアドレス宛に認証メールを送信し、届いたメールの本文に記載されているURLへアクセスします。
  3. 登録完了:電話認証が完了したら「登録完了」を押すと手続きは完了です。
登録費用無料
出会うまでの予算(目安)約3,000円
年齢制限18歳以上

全国各地に会員多数!どこでも出会いが楽しめる!

Jメールは、サービス開始から18年以上続いている老舗の出会い系サイトです。
会員数は600万人を突破しており、サイトを開けば、常に誰かが出会いを探している状態です。
会員数が豊富な分、好みの異性や相性の良い異性を見つけられる可能性も高く、有意義な活動ができるのが大きな魅力となっています。
また、地方の会員も多く活動しているのもポイントの1つです。首都圏だけでなく、全国のどこでも多くの会員がいるので、自分が住んでいる場所の近くなど、地域に密着した出会いにも期待ができます。

気軽に人妻や女子大生と遊びたい男性にピッタリ!

Jメールは、幅広い年齢層に人気ですが、特に多いのは30代の会員です。
ライトな出会いを求めて活動する会員が多く、暇つぶしにアプリを使っている女子大生や人妻も多いので、気軽に遊べる相手や、飲み友達を見つけたい方には使いやすいでしょう。
40代の会員も比較的多いので、年齢層高めの方にも利用しやすく「大人な出会い」を楽しみたい方から支持されています。
刺激を求めている男性や気軽に女の子と遊びたい男性にピッタリです。

豊富なコンテンツと掲示板を活用すればチャンスは訪れる!

Jメールは検索だけでなく、掲示板やニュースコメントなど、様々な機能で好みの異性を探すことができます。Web版にはアダルト掲示板やエロ写メ・エロ動画などのアダルトコンテンツのほか、日記機能など、無料で利用できるコンテンツも充実しており、コミュニティや趣味などを通じて集まり、ユーザー同士で盛り上がる場所となっています。
その中でもセフレ作りにおすすめなのが、食事デートの相手が探せる「誘い飯掲示板」。
食事に連れて行ってくれる男性を探している20代~30代の女性の投稿が多く、基本的には女性のメッセージの返信率が高いので、24時間以内に出会いが見つけやすいということが挙げられます。なので、食事の後にお酒の勢いでホテルへ誘うチャンスを得やすいと言えます。

結論:Jメールならセフレを作ることは可能です。

新人検索、ログインユーザー検索、無料で使える日記機能、各無料特典など、Jメールには他の出会い系サイトと比べてもセフレを作りやすい環境が整っています。
18年以上の運営実績があり、安心して利用できますので、ぜひ無料登録してセフレ探しに活用してみてください。

セフレ探し出会い系3位:ワクワクメール

ワクワクメール
ワクワクメールは会員数900万人以上でセフレ探しに使える出会い系サイトです。

プロフィール検索で寂しい女性を検索することで、セフレになる可能性の高い女性を見つけることができます。

累計会員数900万人以上
登録方法アプリ形式 WEB版もあり
登録費用男性は前払いポイント制 女性無料
出会うまでの予算(目安)2,000円前後
年齢制限18歳以上

会員数が多いのは出会うチャンスいっぱい!

累計900万人の会員数なので地方でも出会いを求めることができるのがワクワクメールの強みです。
アプリ版は少額のポイント購入が中心ですが割引やポイントは少なめになります。
WEB版は割り引きやポイント率が高いので長期に利用するならWEB版でのポイント購入がお勧めになります。
都市部だけではなく地方でもセフレを見つけやすく、ひとりと出会うまでの金額もそこまでかからず、あってからも費用も割り勘が多いのも特徴になっています。

割り切ったお付き合いも多くみられる

ワクワクメールではセフレ募集などは隠語で書かれていることが多いです。
セフレ、パパ活などにもワクワクメールは多用されている状態です。

表向きは飲み友達や当日一緒の食事ができる人募集であっても、その日だけの割り切ったお付き合いが多くそこからセフレにつながるパターンも少なくありません。

女性の利用料金はほぼ無料なので会員数も多く、その分割り切りや婚活など様々な希望があるので分野別に検索できるようになっています。

幅広い年代のセフレが狙える

ワクワクメールは18歳以上の登録になっていますが実際には25~以上が多いというのが体感になります。
セフレはもちろんですが普通に恋人がほしい出会い系として利用している女性も多くセフレはもちろんですがその日だけなどで遊び相手を募集していることも多いです。
出会い系代表アプリとも言われているので出会いやセフレなどの希望が多く地雷系女性が低いのも安心できる。

18歳以上の利用になっていますが18歳付近はほぼいなく25歳前後からの年代が多いので安全度も高いです。

結論:ワクワクメールはサクラ排除に力を入れている

業界最大手の一つであり、出会い系の老舗でもあるのでサクラの定期排除、違反ユーザーの退会などが徹底しているので安全にセフレを探せます。
会員数の多さ、女性はほぼ無料で利用できるので他の出会い系アプリと併用してる女性も多くセフレや援助希望も多いです。
その日だけの場合には割り勘も多く金銭的負担が少ない出会い系サイトでもあります。

セフレ探し出会い系4位:PCMAX

PCMAX

PCMAXはアクティブ数がダントツに多く60万人がアクティブとされています。
書き込み数は月に90万以上であり、出会いはもちろんですがセフレやその日限りなどの相手も簡単に見つけられる出会い系サイトです。

累計会員数1600万人以上
登録方法WEB
登録費用無料
出会うまでの予算(目安)2,000円前後
年齢制限18歳以上

新規ユーザーを狙える『新人さんから探す』

PCMAXには新規ユーザーだけを探せる『新人さんを探す』があります。
PCMAXは出会い系サイトなので当然出会いたい人が登録している状態です。出会いからセフレにまで持ち込むのは断られる可能性もあるかもしれませんが会いたいという人を狙っていけるので結果的にセフレが作りやすいです。
PCMAXは20~30代のユーザーが多いので出会いを求めているところから責めていくことができ、新規ユーザーだけを狙って検索できるのは強みになります。

今すぐ会える『ヒマしてる子をさがす』

今すぐ会いたい”ヒマしてる子をさがす』はセフレもですがその日だけの関係なども狙いやすいです。これは今すぐ会いたい、ヒマだからという子がほとんどで軽い食事をしてホテルや待ち合わせてそのままホテルなども珍しくありません。
出会い系でヒマしていることを出しているというものはその日に会える率が高いことについなります。1日だけの関係でも相性が良ければ定期的なセフレになれるのもPCMAXのおすすめポイントです。

セフレにはまずここ『エッチな写真から選ぶ』

『エッチな写真から選ぶ』はセフレもですがその日だけの関係希望が非常におおく、セフレや当日ヤレる相手を探すにはまずここを見てからほかの項目を見ていくのがお勧めになります。
特に頻繁に写真をアップしているユーザーはセックスについてもオープンなことが多く、であってそのままホテルなども普通です。写真でお互いの好みをチェックすることができ、目的もお互いに一致していることなどからPCMAXでのやり取りを減らし即LINE交換という低コストでのセフレにもつながります。

結論:PCMAXは目的別掲示板からセフレを探すことができる

PCMAXは目的を絞って掲示板を選ぶことで低料金でセフレが作れます。アクティブが20~30代というのもポイントでありその日限りから長期の関係まで双方で作ることもできるという部分は強みになります。
全体的な金額も低価格で出会いにつながるので初心者でもセフレを作りやすいです。

セフレ探し出会い系5位:YYC

YYC
老舗の出会い系サイトであるYYCはその知名度から多くの会員がいます。
ジャンル別の掲示板もあるのでセフレを探している方は気軽に書き込みができます。

累計会員数1400万人以上
登録方法WEB
登録費用無料。ポイント購入制
出会うまでの予算(目安)1,000~2,000円前後
年齢制限18歳以上

20年の歴史のある出会い系サイト

会員数が多く、年代も20~50以上と広い範囲で出会い系としてジャンルを確立しています。幅広い出会いを求めているので20代は友人関係、それ以上は恋愛や出会いという感じが多くマッチングという部分においては非常に強いサイトです。
メッセージの送信などは有料ですが無料で利用できるコンテンツも多いので出会いやセフレ探しの初心者向けという部分もあります。

基本的に軽い出会いを求めている

出会い系サイトなので婚活は向いていません。気軽に会える人、だれかご飯を御馳走してくれる人などの募集も多く気軽な出会いという部分でセフレを作るチャンスは多いとも言えます。出会い目的がほとんどで既婚者などもいるので人妻のセフレなども積極的に狙っていけます。
YYCではプロフィールの設定と写真が非常に高い効果を生むのでセレフを作る場合には写真は女性受けを狙ったものを。婚活ではなく出会いや遊び相手が欲しいなどを書いておくことで女性からのコンタクトが一気に増えます。

出会いに関しては積極的だが婚活には向かない

YYCは出会いに特価しているので婚活などには向きません。その日の遊び相手や彼氏や旦那はいるけれども遊び相手やセフレが欲しいという女性が多いのでその分年齢層が少し高めの部分もあります。割り切ったセフレや恋愛なしで付き合える相手などを求めているプロフィールも多いので早めのLINE交換が多いのも特徴です。
YYCは運営が迷惑ユーザーの取り締まりや未成年の排除、パパ活などの売春に抵触するユーザーは定期的に削除されているので素人女性が多いのも特徴です。
セフレ探しには適しているサイトであり、LINEの交換などが済めばYYCでの課金は一気に減っていきます。

結論:20年以上の運営実績で信頼度があり、セフレ探しにおすすめ出来る

20年以上も出会い系サイトとしてジャンルを開拓している最大手であり、無料で利用できる部分も多いのでセフレ探しにもおすすめのサイトです。
パパ活女子なども紛れ込んでいるので注意は必要ですが既婚者の登録などはほぼセフレ探しとも言えます。プロフィールをしっかり設定すれば低コストでセフレでがゲットできるサイトです。

セフレ探し出会い系6位:ラブサーチ

ラブサーチ
婚活サイトのラブサーチですが、既婚者も多く登録しています。
セフレ関係になると考えると既婚者の方が都合が良い場合があります。
また出会い系サイトに登録している既婚者の多くはセフレを探している人が多いです。

累計会員数160万人以上
登録方法各種SNSアカウントと連携
登録費用無料。月額性プランあり12か月プランで最安値月額2,000円) 女性無料
出会うまでの予算(目安)2,000円前後
年齢制限18歳以上

マッチングに特化している

カップル成立率が非常に高く、マッチングという部分の成功率の高いサイトになります。
婚活や恋人探しに利用している層が多いですが既婚者も多く既婚者のほとんどは愛人やセフレ探しという部分があります。12か月プランが一括24,000円で月額2,000円の最安値になります。月額都度払いは3980円です。
この月額料金以外はサイト内ではかかりません。無料プランは機能がかなり制限されるので月額制のいずれかのプランにすることで追加料金がないので他のサイトよりも安上がりとも言えます。

ブログやコミュニティがあるので好みの相手を見つけやすい

ラブサーチではコミュニティやブログなどがあるのでより理想や好みの合う女性に出会える可能性が高くなります。
コミュニティは既婚者コミュなどもあるので既婚者のセフレなどを狙うならばコミュにはいってしまうことが最短コースになります。
また、コミュごとに目的が分かるようになっているので彼氏がいるけれどもセフレやセカンドパートナーが欲しいなどのコミュにも入っていくことで年代を問わないセフレづくりにもつながっていきます。

年代は30~40代が多い。既婚者もそれなりにいる

婚活を中心としているので年代は少し高めです。ですが既婚者もそれなりにいるのでセフレを探しに来ている男女、愛人を探しているなども珍しくありません。マッチング率の高さがうりなのでLINEの交換後にセフレ希望であることなどをやり取りしていくことになります。月額制なので運営もLINE交換などに関してはおとがめなしです。セフレを断られてもすぐ次のマッチングを作れるのもラブサーチの強みです。まじめな女性が多いのも特徴です。

結論:婚活サイトですが既婚者も登録しておりセフレのチャンスあり

婚活サイトとして強い力をもっており、ガンガンマッチングさせてくれるサイトです。
コミュが細分化しているので目的別の出会いを作れることや、既婚者コミュなどにはいればセフレも簡単に作れます。連絡先の交換後にセフレを断られてもすぐ次のマッチングが取れるので出会い系初心者でもセフレを見つけやすいといえます。

セフレ探し出会い系7位:Tinder

Tinder
今、もっとも勢いのある出会い系アプリといえばなんとってもティンダーになります。
海外ユーザーも多くインスタと出会い系を合体させたマッチングアプリとして若い女性の利用率が非常に高いです。

累計会員数全世界3000万人以上
登録方法アプリ形式。WEB版もあり
登録費用基本無料。有料機能もあり
出会うまでの予算(目安)無料~3,500円前後
年齢制限18歳以上

利用している年齢層が若い

ティンダーの特徴は圧倒的に年代が若いことにあります。20代前半~30代前半は彼氏や出会い探し、それ以上の年代は婚活ということが多く若めのセフレを作れる可能性の高いアプリになります。男女ともに基本的な機能は無料であり、よりよく見せるための機能や早く連絡を取りたい際にポイントを購入する形なので無料でセフレを作れるチャンスもあります。カジュアルなアプリで写真機能も充実しているのでツイッターなどでもティンダーを使っているなどの発言も多いです。

婚活女子、パパ活女子も多い

無料で使える、写真などを多く見ることができるのでティンダーは婚活女子やパパ活女子、シンママの再婚相手狙いなども多くいます。これらを避けるには年代を絞って狙っていくことが最短コースになります。ほかの出会い系よりもフットワークの軽い女性が多いのでマッチングすれば会うまでの時間が最短であることも多く、ここまでを無料で利用できることなどもティンダーの人気にとも言えます。
顔だけではなく全身写真なども多いのでセフレにする候補を選びやすい状態とも考えられます。

カジュアルな出会い系なので使いやすい

ティンダーは本来マッチングアプリなので、婚活に使っているのは一部になります。
ツイッターなどで「Tider 婚活」で探すとどのような女性を避けるべきなのかもわかりやすくなっています。これはティンダーがカジュアルだからこそです。アクティブな女性が多いのでセフレに対してもそこまで抵抗のない女性も少なくありません。
無料機能だけでも十分な出会いが期待できるので、1か月無料で利用し絵から有料コンテンツを買うかどうかを考えてもいいでしょう。

結論:アクティブな女性を探すならティンダーがおすすめ

アクティブな女性が多いので出会うまでのハードルはマッチングアプリの中でも少ないのがティンダーといえます。いきなりセフレにという要望を出すよりもマッチングしてから割り切ったお付き合いを提案し、カジュアルなセフレの流れがティンダーのベストかもしれません。